小さな積み重ねが、大きな力に。がんばろう八木崎、がんばろう日本!
八木崎の風景 
ここでは、普段の何気ない八木崎の一面を紹介します。

2009/11/03 '09秋の夕景

2009/08/16 ’09夏の夕日


2009/06/23 梅雨のさなかの夕日




10/11 行く夏を惜しんで・・・夕方は肌寒い


9/13 運動会 暑かった


8/27 こまがねやさんも開いてない朝


8/8

猛暑日 (もうしょび) : 1日の最高気温が35℃以上の日。これまで気象庁で使う暑さを表す用語には「夏日(1日の最高気温が25℃以上)」、「真夏日(1日の最高気温が30℃以上)」、「熱帯夜(夜間の最低気温が25℃以上の日)」があった。しかし、1日の最高気温が35℃以上の日が1990年以降急増。この10年間(1997〜2006年)の主要4都市(東京、名古屋、大阪、福岡)における35℃以上の日が計335日と、1967〜76年の3倍近くになっている。このため、「夏日」と「真夏日」に加えて、35℃以上の日を「猛暑日」とすることになった。<-サイエンス&テクノロジー -2007年4月26日>より抜粋



新方袋の上空に掛かる積乱雲が夕日に染まる。(通勤帰宅途上)


今日の暑さ、向日葵にとってどうなのでしょうか


7/28 夕焼け きれいでした。
7/27 大雨、落雷激しい夕立


八木崎かと言われると弱いですが、町の新しいシンボル
雨上がりの気持ちの良い午後です。5月GW
26階建て、ジワジワ高さを増していきます。

新緑の第5公園


5/9


2008/5月 ポピーの咲く季節

2008年 2月 9日

平成19年10月28日(台風20号通過)

同じく10/28


中央公民館方向ですね。写真をクリックすると写真が大きくなります。)
夕焼け 平成19年6月17日撮影

降雨で空がすっきりした時や真冬の朝は、富士山がお目見えします。
写真をクリックすると写真が大きくなります。)

平成19年3月18日撮影


平成19年9月15日撮影

このページの最終変更日 2012年 4月21日 午後 09:27:29
inserted by FC2 system